アイトラッキング分析|アクセスログ解析との違い

アクセスログ解析との違い

アイトラッキング分析は、クリックする前を知る手法


Webサイトの向上策でもっとも一般的な分析手法は、サイト訪問者のアクセスを分析するアクセスログ解析です。
アクセスログ解析は、アクセスした方の動きを分析することができるのに対して、アイトラッキング分析は、クリックする前のユーザー視線を分析するユーザーテストです。
アクセスログ解析に、さらに、アイトラッキング分析を加えることで、よりよりウェブサイトを作ることをお手伝いさせて頂いております。


アイトラッキング分析|アクセスログ解析との違い

アイトラッキング分析を行うことで改善ポイントを明確化できる



アクセスログ解析のみの場合

アイトラッキング分析|アクセスログ解析との違い「アクセスがあったペーシ=コンテンツの重要度が高い」
と判断し、それ以外はコンテンツが悪かった。
と原因を推測してしまいがちです。

しかし、実際にアクセスがない場合は以下の2通りあります。
①見て、クリックしていない場合
②見ずに、クリックしていない場合

①と②とでは、改善策が大きくことなることになります。






アイトラッキング分析とアクセスログ解析を利用する場合

アイトラッキング分析|アクセスログ解析との違いアクセスログ解析に加え、アイトラッキング分析を行うことで、
コンテンツ(バナーや内容)が悪いのか、そもそもユーザーが気付いていないのかなど、Webサイトの改善点を明確に見つけることが可能になります。

当社のアイトラッキング分析サービスで、視線をトラッキングを行うと同時に、ユーザーの発言を記録いたします。是非、お客様のWebサイト改善にご利用ください。








contact_bunner.gif